リサイクルショップの出張買取と、後悔しない利用方法をご紹介

>

古本買い取りから多角化したリサイクルショップ

本、ゲームは出張買取サービス

はじめは地方やロードサイドで大きな店舗を構え、豊富な漫画やゲーム、小物雑貨を買取していた店舗が成功して成長し、様々な商品を買取販売するようになりました。
大手古本店のブックオフでは出張買取も行っています。
取り扱いに精通している本やゲーム、CDについては、出張買取で、その場で査定現金決済可能です。
東京圏内ではお酒の買取もしてくれます。
古本やゲームなど小さいものを取り扱うので、自宅に出張してくれる条件は30点以上、お酒は1点以上から来てくれます。
ゲームや本については、発売日から期間が短いほど高値で買い取ってくれますが、ほぼ半値になると思ってください。
ブックオフにも査定価格一覧がありますが、商品によっては店頭買取の方が高いケースもあります。
といっても数十円の違いですので、他にもまとめて買い取ってもらいたい本、ゲーム、CDがある場合は店頭買取と差異がないため、非常に便利な決済方法です。

古本と生活不用品買取は店舗出張買取します

生活用品、古本などまとめて様々なものを買い取ってくれるのが「店舗出張買取」方式です。 
古本は自宅まで買取に来てその場で現金で支払ってくれます。
生活用品はその場で査定できても現金払いにならないものもあるようで、一度持ち帰り、後日振込で支払われるものもあります。
査定しても価格がつかないものについては処分をしてくれるようです。
生活用品はカテゴリに分かれておりますが、ブックオフでの取り扱い価格、基準額は不明です。
強化ブランドがHPに記載されており、家具であればイケア、無印良品、ニトリ、赤ちゃん本舗などより庶民的な物を買取強化しているようです。
気になる査定結果ですが、古本、ゲームについてはほぼ一律ですが、付録つきや華美な本は高値で買い取る傾向があり、それ以外のホビーや生活用品については、もう少し頑張ってほしかったとの口コミが目立ちます。